環境ビジネスコンテスト em factory

アクセスカウンタ

zoom RSS 共催企業紹介D 加藤商事株式会社 様

<<   作成日時 : 2011/07/24 12:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは

さて今回の共催企業紹介は

加藤商事株式会社 様 です

加藤商事は「未来の地球に持続可能な環境を創る」ために
当コンテストのテーマでもあります環境ビジネスを実践されている会社です

環境ビジネスは、さまざまな環境保護活動に経済的側面からインセンティブを与え
ビジネスとしてお金の回る仕組みをつくり、持続的にその取り組みを進めていこう
というもので、いま市場が縮小してく日本で数少ない市場が拡大している分野なんです

加藤商事の主な事業内容を紹介しますと、

 ・CO2削減コンサルティング
 ・廃棄物リサイクルコンサルティング
 ・一般廃棄物収集・運搬処理
 ・公共事業
 ・ビルメンテナンス
 ・店舗清掃

などです。

CO2削減コンサルティングというのは、
 CO2を削減したいと考えているがその方法が分からないといった企業に対して、
 エネルギー管理士によるCO2排出調査と具体的な削減方法のご提案をおこなって
 CO2削減にむけたパートナーに加藤商事がなる、というものです。
また
廃棄物リサイクルコンサルティング
 衛生面を考慮しながらパッケージ量の削減、多重梱包の改善や、ゴミの分別など
 各側面からゴミの排出方法の改善案をご提案する、というものです。 


では、なぜ加藤商事はこうした環境ビジネスをやっているのでしょうか
ホームページの加藤宣行社長の挨拶にはドラッガーの言葉を引用してこう書いてあります。

ピーター・ドラッガー
組織はすべて、人と社会をより良いものにするために存在する。すなわちミッションがある。目的があり、存在理由がある。

加藤商事の存在理由は、「未来の地球に持続可能な環境をつくる」ことに他なりません。他方で人の役にたつビジネスをする

これが加藤社長のビジネスへの考え方なんです。
そしてそのための上記に書きました加藤商事の事業なんですね。

em factoryも「自然環境をビジネスという切り口から改善する」ことをミッションとし、環境と経済を融合させたサスティナブルなビジネスプランの立案とそれを実現しうる人材の輩出を目指しています

当コンテストで加藤商事様と共催しましてこのようなお互いの目標を
達成できればいいのではないかと思います。

そして参加者の方にはそれを実践していただきたい、です

加藤商事についてもっと知りたい方はHPを見てください
http://katosyoji.net/



ということで、共催企業「加藤商事株式会社」様の紹介でした



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
共催企業紹介D 加藤商事株式会社 様 環境ビジネスコンテスト em factory/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる